健康食品、化粧品、ヘアケア商品の通信販売と健康食品、化粧品のOEM製造のフォルム

低血圧こんな症状は要注意

低血圧こんな症状は要注意


低血圧には大きく分けて二つあります。

一つ目が原因のはっきりしない本能性低血圧。

二つ目が、ほかの何かの病気が原因で血圧が下がる症候性低血圧です。


症候性低血圧にも急激に血圧が低下するものと慢性的に低血圧になるものがあります。

急激に低血圧になる物は、心筋梗塞や心不全、出血などが原因として考えられます。

慢性の場合は、胃腸疾患や内分泌異常、ガンなどが原因となります。

症候性低血圧を治すには、その元となっている病気を治療しなければいけません。


立ちくらみとは別にめまいが起こる場合は、メニエール病の可能性があるので、脳神経外科や耳鼻科で受信することをおすすめします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。